スタッフブログ 2012年1月

すべてのスタッフブログ 2012年1月 全2件中 1件目を表示

スタッフブログ

スタッフブログ

2012年1月19日

白銀の山

こんにちは。

寒い日が続いていますね。皆様、風邪などひかれていませんか?私はお正月明け少し調子が悪かったのですが、今は万全です。

上越地域は昨日、今日と青空が見える良い天気でした。今日はあちらこちらで雪下ろしをしている人が多かったです。雪国の宿命ですね。

「天気の良い日は妙高へ。」私の行動パターンです。お客様が雪の始末に困っていないかどうかも兼ねて妙高方面へ。

天気が良いと何故妙高???かというと、妙高山がキレイだからです。やっぱりここで育った人間にとって、あの稜線をみているだけで何だか心が透き通っていく感じになります。

今日の妙高は・・・

題 「雪原から眺める白銀の山」

うまく撮れました。(自画自賛)

私が通っていた小学校の校歌の一番最初は

「♪ 妙高 南葉の 峰 あおく~♪」です。もちろんこの時期、「峰 あおく」はありませんが雪化粧した「しろい」妙高もとてもキレイです。

ところで、雪になじみのない方からみると、どの位、雪が積もっているの???という疑問があるはず。

ここ2日、晴れたので道路は除雪できれいですが・・・

こんな感じ。わかりにくいので車を目安にすると・・・

1.5Mくらいの積雪量でしょうか。妙高市では先日、「豪雪対策本部」が設置されたほど、いまのところ例年より積雪量が多いようです。

妙高方面にも夢ハウスにお住まいの方がたくさんおられますが、

「落雪屋根がうまくいって今年は雪の始末が楽だよ。」

とか

「消雪井戸を工事してもらったから大丈夫だよ。」

とか

「家が暖かいから家の中にいると ”真冬” っていう感じがしないんだよ。」

とか

皆様、問題ないようです。

雪とうまく付き合っていくのはこの地域の宿命で私たちは住まいをご提案する時、必ず注意するポイントでもあります。

雪が降るからこんなにキレイな景色を見ることができますし、春を待ち焦がれることができると考えれば、いいものです。

国道18号線から見ることができます。

是非、一度ご覧ください。

上越店 木原

 

 

 

 

 

→ スタッフブログ一覧へ戻る

木原 太一

木原 太一

東新工務 支店長

住まいづくりのお手伝いをさせていただくということは、お客様との信頼関係で成り立っていると言っても過言ではありません。初めてお会いした時から一生のお付き合いがスタートしたと考え、家づくりのご相談からアフターサービスまで完璧にするのが私の信念です。これからもお客様と一生のお付き合いができるように、ご縁を大切にしていきたいと思います。